実は不動産担保ローンはメリットも多い

金融機関にとってノーリスクのローン

不動産担保ローン / 不動産担保ローンの必要な書類

不動産担保ローンは足元をみた交渉が出来る金融機関にとってノーリスクのローン不動産を武器として有利な状態で契約できる

金融機関はお金を貸すという事をする時には常に貸し倒れというリスクを抱えているという事になるわけですが、この不動産担保ローンに限ってはそれがありません。
返済が滞ればその担保の不動産を自分のモノに出来てしまうわけですから、場合によって返済されない事を願うというような事もあるケースもあります。
当然のような美味しい話はどこの金融機関でも欲しいということになりますから、この不動産担保のローンは是が非でも獲得したい案件という事になり、金利は考えられないぐらいに安くても良いので、うちと契約をしてくださいというような姿勢になるわけです。
何しろノーリスクでお金が入る話というのは世の中にそう転がっている事ではありません。
この事が理解できるようになれば、後はこの不動産という武器を如何に上手く利用するのかという事を考えることが出来るようになります。
銀行側は既に競合他社も出てきて、どうやってこの案件を自分たちのモノにするのかという事で鬩ぎ合いをしているわけですから、後は煽るだけ煽って最大限に金利負担を少ない状態にして、そこと契約をするという事をすれば良いという事になるわけです。
金融機関側は選択する権利は無いわけですから、この武器が極めて有効に機能するものだという事が分かります。